MENU
カテゴリー

DaVinci ResolveでYouTubeのショート動画(縦長)を作成する方法

DaVinci Resolve YouTube ショート動画 アイキャッチ画像
マサユキ

DaVinci ResolveでYouTubeのショート動画(縦長)を作成する方法を備忘録として書き残しておきます。

【先に結論】
  • 「設定ー」「タイムライン解像度」ー「縦長の解像度を使用」
【この記事を書いた人】
目次(クリックでジャンプ)

DaVinci ResolveでYouTubeのショート動画(縦長)を作成する方法

デフォルトでは横長のアスペクト比になっているDaVinci Resolveの動画編集画面。

画面右下にある歯車マークの設定ボタンを選択。

DaVinci Resolve YouTube ショート動画1

プロジェクト設定内の「マスター設定」ー「縦長の解像度を使用」にチェックを入れると解像度が横長「1920×1080」から縦型「1080×1920」へ変更されるので設定を保存。

DaVinci Resolve YouTube ショート動画2

動画編集画面に戻ると今までの横長から縦型にアスペクト比が変わりYouTubeで縦長となっているショート動画の編集もできるようになります。

DaVinci Resolve YouTube ショート動画3
DaVinci Resolve YouTube ショート動画 アイキャッチ画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

マサユキのアバター マサユキ 〜フォトロマ〜

脱サラ後サイト運営で生計を立てながら撮影放浪旅を続ける「フォトロマ」として活動中。現在は47都道府県を車中泊で回る【車中泊で日本一周ひとり旅】へ出発中

目次(クリックでジャンプ)