MENU
カテゴリー

失敗時の対策あり|ムームードメインからエックスサーバーへドメイン移管する方法

エックスサーバー ドメイン移管
マサユキ

エックスサーバーがとても快適でドメインもサーバーと一緒に管理するためムームードメインからエックスサーバーへドメイン移管しました。

ムームードメインからエックスサーバーへドメイン移管する方法を時系列にまとめたのでドメイン移管を考えている人は、ぜひ参考にして下さい。

エックスサーバーは定期的にキャンペーンを実施しており、私もドメイン移管キャンペーンを利用し通常1,000円以上するドメイン移管費用を1円でドメイン移管できました。

ムームードメイン エックスサーバー ドメイン移管 キャンペーン

ムームードメインからエックスサーバーへドメイン移管を考えている人はエックスサーバーの公式HPでキャンペン情報の有無を事前にチェックしておくことをおすすめします。

【この記事を書いた人】

ムームードメインからエックスサーバーへドメイン移管する時の流れは大きく分けて次の2STEPになります。

STEP
ムームードメイン側|ドメイン移管作業
  1. 移管ドメイン選択
  2. 2.WHOIS情報の切り替え
  3. AUTH CODE取得
STEP
エックスサーバー側|ドメイン移管作業
  1. 移管ドメイン入力
  2. AUTH CODE入力
  3. 支払い方法選択
  4. 申し込み内容確認
  5. ドメイン移管の承認
  6. ドメイン移管の完了メール
目次(クリックでジャンプ)

STEP1:ムームードメイン側|ドメイン移管作業

【ドメイン移管 ムームードメイン作業】
  1. 移管ドメイン選択
  2. WHOIS情報変更
  3. AUTH CODE取得

1.移管ドメイン選択

ムームードメインのドメイン一覧から移管したいドメインを選択。

ムームードメイン エックスサーバー WHOIS情報変更1

2.WHOIS情報の切り替え

ムームードメイン エックスサーバー WHOIS情報変更2

WHOIS情報を「弊社の情報を代理公開」から「お客様の情報」へ切り替え。

ムームードメイン エックスサーバー WHOIS情報変更3

WHOIS(フーイズ) 情報はドメインに紐付けられた全世界に公開される情報で、通常は個人情報の観点からサービス提供事業者の情報で置き換える「Whois情報の公開代行」が適用されていますが、ドメイン移行時は自分自身の「お客様情報」に戻しておく必要があります。

3.AUTH CODE取得

認証コードの下に出ている「AUTH CODE」をコピーしムームードメインでの作業は終了。

ムームードメイン エックスサーバー WHOIS情報変更4

STEP2:エックスサーバー側|ドメイン移管作業

ムームードメイン側での作業を終えた後はエックスサーバーの公式サイトから手続きを開始。

【ドメイン移管 エックスサーバー作業】
  1. 移管ドメイン入力
  2. AUTH CODE入力
  3. 支払い方法選択
  4. 申し込み内容確認
  5. ドメイン移管の承認
  6. ドメイン移管の完了メール

1.移管ドメイン入力

エックスサーバーのドメインサイトから移管するドメインを入力。

ムームードメイン エックスサーバー ドメイン移管手続き1

2.AUTH CODE入力

ドメイン移管費用を確認した上で先ほどムームードメインでコピーした認証コード「AUTH CODE」を貼り付け。

ムームードメイン エックスサーバー ドメイン移管手続き2

サーバープランなども同時に申し込めますが既に契約しているので「利用しない」を選択し移管手続きに進む。

ムームードメイン エックスサーバー ドメイン移管手続き3

3.支払い方法選択

クレジットカードやコンビニ振込など支払い方法を選択しカード情報など必要事項を入力。

ムームードメイン エックスサーバー ドメイン移管手続き4
ムームードメイン エックスサーバー ドメイン移管手続き5

4.申し込み内容確認

申し込み内容を確認し問題なければ申し込み。

ムームードメイン エックスサーバー ドメイン移管手続き7

これでエックスサーバーでの手続きは全て完了。

ムームードメイン エックスサーバー ドメイン移管手続き8
マサユキ

エックスサーバーのサイト内でドメインの移管状況を確認することができます。

ムームードメイン エックスサーバー ドメイン移管手続き9
ムームードメイン エックスサーバー ドメイン移管手続き10

5.ドメイン移管の承認

ムームードメインでドメイン移管承認

ドメイン移管の手続きが完了すると登録しているメールアドレスにムームードメインからメールが届くのでメール内にあるURLにアクセス。

ムームードメイン トランスファー申請に関する確認のご連絡

本当にドメインを移管していいのか確認されるので問題なければ承認。

ムームードメイン ドメイン移管完了通知1
ムームードメイン ドメイン移管完了通知12
ムームードメイン ドメイン移管完了通知13

エックスサーバーでドメイン移管承認

エックスサーバー側からもメールが届くのでメール内にあるURLにアクセスしドメイン移管を承認。

エックスサーバー ドメイン移管 承認1
エックスサーバー ドメイン移管 承認2

6.ドメイン移管の完了メール

ドメイン移管を承認後、ムームードメインからドメイン移管が完了したメールが届きます。

ムームードメイン ドメイン移管完了 連絡メール

ドメイン移管先のエックスサーバーからもドメイン移管完了のメールが届き全てのドメイン移管手続きは完了。

エックスサーバー ドメイン移管完了 連絡メール

ムームードメインからエックスサーバーへドメイン移管後に感じたメリット

  1. ドメイン、サーバー管理が楽になった
  2. ドメイン代を専用画面で簡単に出力できる

1.ドメイン、サーバー管理が楽になった

今まではドメインはムームードメイン、サーバーはエックスサーバと別々の管理画面で設定・管理していましたが、ドメイン移管後はエックスサーバーの管理画面に入るだけでドメイン、サーバーを一元管理できるためとても楽になりました。

エックスサーバー ドメイン サーバー 管理
マサユキ

気にかける管理画面が2つから1つになるだけで気持ち的にもかなり楽になりました。

2.ドメイン代を専用画面で簡単に出力できる

ムームードメインで唯一不満に感じていた点はドメイン代の領収書や請求書を出力する画面がなく、パソコン画面をスクショして利用していました(私が出力方法を知らなかっただけかも…)

エックスサーバーにドメインを移管してからはドメイン代を簡単に管理できるようになりました。

エックスサーバー 支払い管理

領収書や請求書もボタン1つで簡単にPDF出力できるため経費精算や確定申告時の手間も無くなりました。

エックスサーバー 支払い管理 請求書
マサユキ

ムームードメインからエックスサーバーへドメイン移管し感じたデメリットは今のところ特にありません。

ムームードメインからエックスサーバーへドメイン移管できない時の対処法

初めてのドメイン移管でしたが移管作業にそれほど複雑な箇所はなく、移管作業自体は3時間ほどで完了しました。

ただし、最初のドメイン移管申請時にドメインの移管承認がうまくされず移管申請をするたびにムームードメインとエックスサーバーから不承認のメールが届くことが繰り返され、ドメインの移管が完全に終わるまでには約2週間の期間がかかりました。

エックスサーバー ドメイン移管 未完了
ムームードメイン ドメイン移管 未完了

ムームードメインとエックスサーバーのサポートセンターに問い合わせながら対応していくと、ドメイン移管がうまくいかないのはWhois情報の変更とドメイン移管を同時に行なっている事が原因と判明。

WHOIS情報に登録していた住所が引越し前の住所だったのでWhois情報の変更を申請していましたが、Whois情報の変更が承認される前にドメイン移管も並行して申請したことでドメイン移管がうまくいきませんでした。

マサユキ

ドメイン移管をしている時は他の申請などを行わずドメイン移管だけするようにして下さい。
ムームードメイン、エックスサーバーのどちらもサポートセンターがとても親身に対応してくれドメイン移管を無事に終えられました。
ありがとうございます。

ムームードメインからエックスサーバーへドメイン移管する時に感じた疑問・不安

ドメインを移管中もwordpressは使える?

使えた

ドメイン移管のSTEP2で移管手続きが完了するまでに約2時間かかりましたが、その間も問題なく移管中のドメインサイトで問題なくwordpressの記事執筆や修正ができました。

ドメイン移管が完了するまでの期間は?

約3時間

ドメインの移管申請から移管完了までにかかった実質時間は約3時間となります。
サイト環境などもそれぞれ異なるため目安程度になりますが、私のようにドメイン移管の承認申請で問題がある時は思わぬ時間(約2週間)がかかることもあるので注意して下さい。

まとめ

ムームードメインからエックスサーバーへドメイン移管する方法を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

手順通りに進めていくと複雑な作業はないドメイン移管ですが、手順を間違えることで私のように思わぬ時間がかかることもあります。

ムームードメイン、エックスサーバーのどちらもサポートがしっかりしているので、何か分からないことがある時は安心して相談することがでいます。

この記事がムームードメインからエックスサーバーへドメイン移管を考えている人に少しでも役に立てば幸いです。

エックスサーバー ドメイン移管

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

マサユキのアバター マサユキ 〜フォトロマ〜

脱サラ後サイト運営で生計を立てながら撮影放浪旅を続ける「フォトロマ」として活動中。現在は47都道府県を車中泊で回る【車中泊で日本一周ひとり旅】へ出発中

目次(クリックでジャンプ)