MENU
カテゴリー
2021年より【車中泊で日本一周ひとり旅】へ出発

【車中泊で日本一周ひとり旅41日目】空港・茶畑を楽しみEXPASAで快適車中泊

1分ショート動画

目次

ぷらっとパークEXPASA富士川を朝一に出発

快適に車中泊させてもらった

今日は5時過ぎから大きな太陽が出ており暑い1日になりそうで少しげんなり。

施設内で朝はやくから開いているお店でクエン酸の飲み物を購入し道が空いているうちに出発。

快適すぎる国道1号線

車中泊地からしばらく走り国道1号線へ合流。

2車線〜3車線の綺麗な道が伸びる国道1号線は快適過ぎる道で

周囲の車の流れに乗り気持ち良く運転していると今日の目的地である道の駅へ昼までに到着しそうな雰囲気に。

運転自体は快適で移動する時には最高の道ですが1度流れにのるとルートから外れることが難しく旅を楽しむには向いていないと感じながら運転。

富士山静岡空港

国道1号線を運転していると「空港」とだけ書かれた気になる看板を発見。

静岡に何という名前の空港があったのか知らない私は無性に気になり時間もたっぷりあることなので寄ることに。

160円台のガソリンスタンドで今回の車中泊度で2回目の給油をしセブンイレブンで朝食用のコーヒーやパンを購入。

しばらく進むと空港が現れ駐車場を探すと無料の駐車場があるようで喜んで向かうと満車。

向かいにあるもう1つの無料駐車場も満車のため諦めて有料駐車場に停めようとしたところもう1ヶ所無料駐車場があり数台の空きスペースがあり無事に駐車。

今まで利用した空港では茨城空港を除き良くて最初の1時間は駐車料無料という空港が多く、これだけ多くの無料駐車場を設置している富士山静岡空港はありがたい。

マサユキ

以前は全て無料駐車場だったようです。

>8月1日より一部駐車場の有料化及び無料駐車場の確保について

 

時間を気にせず空港を見ることができるとテンションを上げながら空港へ歩いていく空港施設はとても綺麗で新しく調べてみると2009年に開港した新しい空港のようです。

時間が早くフードコートなどは開いていませんがコンビニも入っておりちょっとした買い物も助かります。

建物3Fには展望デッキもあり飛行機を見に来た家族連れの姿もあります。

空港施設の近くに「石雲院展望デッキ」という飛行機を見るのに最高の場所があることを後でネットで調べた時に知り次回来た時の行きたいスポットに追加。

>石雲院展望デッキ

残念ポイントでは展望台で飛行機を見ている時に飛行機が左から右へ移動し飛び立ったと思いボーッとしていると右から滑走した飛行機が現れフライト。

絶好の撮影しチャンスを逃しました…

思うような写真が撮れず良いポイントにも行けず何かとやり残したことが多い富士山静岡空港ですが、静岡の魅力的なスポットを知ることができただけでも大きな収穫です。

次回静岡へ来た時には思う存分楽しみたいと思います。

茶畑の撮影

富士山静岡空港を後にしてしばらく走ると道路脇に静岡名産のお茶畑が目に入り始め寄り道。

あまり細かいことは考えず気になる方向へ向け運転していると茶畑が見渡せる高台に到着し車を停めて撮影。

綺麗に手入れをされた茶畑は石川県で見た棚田に通じる美しさがあり見ていて飽きることがありません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

フォトロマ(@photoroamer.jp)がシェアした投稿

他に撮影ポイントがないか探していると細い道に入り道路脇の側溝にはまりそうな気がしたので途中まで行きバックで引き返し。

車中泊旅で唯一の目標は無事故で無事に帰ることのみ。

無理せず先へ進みます。

無人販売所もPayPayで

道路でよく見かける無人販売所に美味しそうなミカンがあり車を停め買うことに。

現金を用意していくとPayPayの決済が可能。

電子マネーの普及で最近は現金を使う機会がほとんどなくなりましたが無人販売所でもPayPayが利用できるのは初めて知りました。

PayPayで200円を決済してミカンを購入。

便利な時代になったものです。

 

細い道で気になるものがあれば気軽に車を止めることができる小さな軽自動車。

普段は狭い車内でもう少し広ければとワガママなことを考えますが、こういう時に軽自動車で良かったと感じます。

道の駅掛川

今日の車中泊地に予定していた道の駅掛川ですが午前中に国道1号線で思っていたより距離が伸び立ち寄るだけに。

昼前に到着したため車を停めた瞬間に車内は暑くなり頭もボーッとしていきます。

道の駅も混雑しておりトイレを借り水だけ購入し10分ほどで足早に退散。

道の駅から少し離れた空き地に車を停めこれからどこへ行くかGoogleマップをチェックしますが、もう既にこの時点で頭の中は温泉に入り汗を流すことしかなく検索KWは「温泉」のみ。

途中にある温泉施設は温泉街にあるようで1回の入浴が2,000円近く30分程しか利用しない私には少し勿体無い…

さらに調べていくと500円ほどで利用できる国民宿舎の温泉があり行き先は決定。

葉山珈琲 静岡浜松店で昼食&お仕事

目的地へ向けて進むと途中に美味しそうなカフェがあり、お昼をまだ食べていないことに気づき寄ることに。

席の間隔が広いゆったりとした店内はとても快適でサンドイッチとコーヒー2杯で昼食を済ませ店内でお仕事。

涼しい店内はとても快適で14時頃まで仕事。

体力も回復し温泉目指して出発。

国民宿舎 奥浜名湖で入浴

急な山道を登り温泉施設の「国民宿舎 奥浜名湖」へ到着。

宿泊もできるようですが日帰り入浴で利用。

受付の方の対応がとてもよく気持ち良くりようできます。

お風呂からは浜名湖を見渡すことができ素晴らしい眺めです。

入浴後はソフトクリームを食べながらテラス席で休憩。

素朴な雰囲気の私好みの温泉施設で大満足。

暑さに負けて松並木の撮影を断念

お風呂から浜名湖沿いに見えた松並木。

撮影しようと温泉を出た後はおおよその方向を頼りに松並木のあった場所へ。

車で近くまで行くとホンダや工場などの施設内らしく入ることができないエリアになっており断念。

浜名湖沿いにサイクリングロードが走っているので歩いていけば行けそうな気もしますが暑さで写欲も衰え物臭になっています。

どんなに綺麗な景色に出会っても撮影する本人に撮る気が無ければ写真として残すことはなく本人の記憶に残るのみ。

それでもいいですが撮影を面倒に感じシャッターを切らないのは困った傾向です…

EXPASA浜名湖で車中泊

昨日は道の駅ではなく一般道から利用できるサービスエリア「ぷらっとパーク EXPASA富士川」で初めて車中泊を体験。

綺麗で数の多いトイレや快適なフードコートにレストランなど、その快適さにどハマり。

今日も一般道から利用できるサービスエリア「EXPASA浜名湖」で車中泊させてもらうことに。

目の前には浜名湖が広がる絶景で最高のロケーション。

昨日と同じようにサービスエリアのトイレは綺麗で数も多く快適です。

施設内にもフードコートやコンビニ、カフェイン中毒の私には嬉しいスタバもあり昨日に引き続き大当たりの車中泊地です。

車内の暑さでは何もやる気が起きないため冷房の効いた大きなフードコートを利用させてもらい快適な環境で仕事。

車内は寝る時だけというスタイルが夏場に車中泊するアラフォーのオジサンにはちょうど良いようです。

 

フードコートで仕事をしてると壁に飾られた絵を見ている子供とそのご両親。

少し話をすると全ての絵ではなく選ばれた絵が飾られているようでお子さんの描いた絵が飾られているとのこと。

絵を撮影しようとしていたのでスマホを借りて家族全員と絵を入れて撮影。

何だか絵に描いたような幸せそうな家族で見ているこちらも嬉しい気持ちになります。

もちろん外から見るだけでは分からない色々な問題もあると思いますが、一人で生きているだけでは分からない幸せがあるのは間違いなさそうです。

アラフォーオジサンが一人寂しく涙で枕を濡らしつつ【車中泊で日本一周ひとり旅41日目】は終了。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次